就労継続支援B型事業所での過ごし方

はるしんストーリー

就労継続支援B型事業所での様子


今利用している就労継続支援B型事業所は、実は2つ目である。


1つ目の就労継続支援B型事業所は作業中の私語厳禁で、私には無言の雰囲気が耐えられず、しゃべりがちになってしまい、追い出されてしまった。


今の就労継続支援B型事業所は、作業の手を止めなければしゃべることが可能で、むしろ職員さんの方から話しかけてくれたり、とてもいい環境である。


最近は作業中にアツシさんと話すことが増えた。


主にブログの感想を語り合っている。


他にもペットの話をしたりしているが、アツシさんはしゃべり出すと作業の手が止まる為、時々怒られている。


さらに、私の好きな卓球の教室も月に1回あり、とても満足している。


緊急事態宣言のときはスポーツ行事中止になる為、最近ようやく卓球ができるようになった。


12月4日は、県主催の障害者スポーツ大会に出場することになっている。


また、私は施設外作業を週4日やらせて頂いている。


駅掃除も庁舎掃除も午後に1時間半程度。


それだけでも、うつ病の私にはかなりの肉体労働に感じる。


ダイエットにもなるし、工賃の金額も高くなる為、多少は無理しているものの、なんとか頑張れている。


内職はパッキンの組み付け作業が得意で、作業所ではパッキンの女王と呼ばれている。


これから就労継続支援B型事業所へ通う人へ


前の就労継続支援B型事業所では怒られてばかりだったのに、今の就労継続支援B型事業所では褒められすぎていて、実は未だに褒められ慣れていない。


自己肯定感は、今の作業所に来てからだいぶ高くなった方だと思うけど、まだまだ高められそうな気がする。


もっと自信を持ちたいと思い、このブログも執筆している。


就労継続支援B型事業所は自分に合った場所を見つけることが重要。


私も1つ目では失敗したけど、2つ目で良い縁に恵まれたと思っている。


まずは週1とか週2から始めたり、1日1時間だけとか頑張るのが、継続して就労継続支援B型事業所に通えるコツなのかなと思う。


  • 月曜日→休み
  • 火曜日→内職
  • 水曜日→駅掃除+内職
  • 木曜日→内職+庁舎掃除
  • 金曜日→駅掃除+内職
  • 土曜日→休み
  • 日曜日→庁舎掃除

といったスケジュールで私は就労継続支援B型事業所を利用している。


私も今は午後のみの作業だけど、いずれは1日作業できるようになりたいと考えている。


もう少し体調をコントロールできるようになったら1日作業に挑戦してみたい。



👇応援クリックが励みになります✨

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村


うつ病ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました